「季節のお弁当」は旬の食材をふんだんに取り入れたおもてなし弁当です。 手間を惜しまず職人が丹精込めた逸品を ぎゅっとつめ込んだ彩り豊かなおすすめのお弁当です。

季節のお弁当は、春(3月−5月)、夏(6月−8月)、秋(9月−11月)、 冬(12月−2月)で内容が変わります。写真は夏のお弁当です。

1: 花車はなぐるま

中納言のお弁当|花ぐるま

2,700円(税込)

旬の食材とともに鱧と伊勢海老のフライ、国産牛青椒風焼肉など、 職人が丹精込めた逸品を詰め込んだおもてなし弁当です。職人が丹精込めた逸品を詰め込んだ季節感あふれるおすすめのおもてなし弁当です。

「国産牛青椒風焼肉」 「鱧と伊勢海老のフライ」 「出し巻」 「焼魚」 「バイ貝」 「豚肉と胡瓜の和え物」 「鶏三色巻」 「炊き合わせ」 「ちらし寿司」 「山菜ご飯」 「デザート」 (内容は季節によって変わります)

2: 手鞠てまり

中納言のお弁当|手鞠

2,160円(税込)

鱧と海老の天麩羅、国産牛のすき焼風、炊き合わせ、山菜ご飯など職人が丹精込めた逸品を詰め込んだ、 季節感あふれるおすすめのお弁当です。

「国産牛すき焼風」 「鱧と海老の天麩羅」 「出し巻き」 「焼魚」 「鶏三色巻」 「炊き合わせ」 「ちらし寿司」 「山菜ご飯」 「三色団子」 「紅白なます」 (季節によって内容は変わります)

ページトップへ
戻る